センター模試の自己採点は必ずやろう! | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2017年 4月 24日 センター模試の自己採点は必ずやろう!

昨日は第4回センター試験本番レベル模試が行われました。

みなさん自己採点と復習はしましたか??

勉強は復習が命ということは何度も言われているのでその重要性は理解していると思いますが、自己採点の重要性については理解しているでしょうか?

センター模試の自己採点をすることは、復習に必要だからという理由だけではありません。

センター試験本番では、その成績はいろいろな大学の入試に利用することができます。例えば、私立大学でのセンター利用入試という制度では、センター試験の成績だけで合否が決まります。また、国立大学の入試では、センター試験で一定水準の成績を取っていないと2次試験に進むことができません。

このように、センター試験の成績はたくさんの入試で利用できますが、正式に成績がわかるのは実は4月頃なんです!自宅にハガキが郵送されて知ることができます。しかし入試が行われるのは2月……それでは間に合いません。だから、自己採点が重要になってくるのです!自己採点を元に出願する大学をきめるんです。でも、その採点が間違っていたらどうでしょうか……出願を間違えて自分のチャンスを減らしてしまうことになります。

本番での自己採点の間違えをなくすことがセンター模試で自己採点をする目的の1つです!

東進のセンター試験本番レベル模試は2か月おきに行われるので、毎回練習すれば安心ですね。