センター試験の注意事項 大野より | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2018年 1月 5日 センター試験の注意事項 大野より

あけましておめでとうございます、大野です。

今日は、8日後のセンター試験本番のことをお話ししようと思います。僕がいま思いつく注意点などを箇条書きで挙げていきます。興味がある方はぜひ目を通してみてください。

・持ち物は前日のうちに用意しておきましょう。当日は家を出る前に一度確認しておくくらいにしましょう。

・早起きしましょう。基本的に試験開始時間の3時間半前には起きるようにしておき、試験中にしっかり頭が働くようにしておきましょう。

・早めに家を出ましょう。電車の遅延などの思わぬハプニングがあっても間に合うように、余裕をもって行動しましょう。

・それぞれの科目の試験時間の間で(思っているよりも長時間ですよ)なにをするのか、勉強をするならどの教材を使うのか、いつ食事をとるのか、といったことを前もって考えておきましょう。

・1冊の問題冊子に複数の科目の問題が載っている科目(数学・理科・社会など)を受験する際には、解く問題を間違えないようにしましょう。

・問題を解き終わり時間が余っても、最後の一秒まで気を抜かないようにしましょう。ケアレスミスや細かいミスを見つけることができるかもしれません。

・センター試験を二日とも受験する人は、なるべく一日目が終わった後に自己採点をしないようにしましょう。よっぽどメンタルの強い人でないと、二日目に悪影響を及ぼしてしまう可能性が高いです。

・全科目の受験が終わったら、遅くても翌日までには自己採点をしましょう。月曜日に学校で行われるセンターリサーチは絶対に休まないようにしましょう。

・二次試験や私大を受験する人は、結果の良し悪しに関係なくすぐに切り替えましょう。本番はこれからです。

以上が、僕がパッと思いつくような注意事項ですかね。受験生のみなさんは、是非とも参考にしてくれたらなと思います。

それじゃ、センター試験本番頑張って!みなさんから良い報告が聞けることを楽しみにしています!

 

 

あ。一つ書き忘れていました。

・今までの自分の努力を信じて、全力で解いてきましょう!