ハルブログ 春休みver. | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2018年 3月 24日 ハルブログ 春休みver.

皆さんこんにちは,2年の児玉です!最近花粉がスゴイですね。私は花粉ではなくアレルギー性鼻炎というものに通年悩まされていますが,やっぱり花粉症の人を見ていると全然ましだと感じます。花粉症の方々,頑張ってください><

というわけで今回のテーマは【今自分が一番伝えたいこと】だそうです。1番って難しいですね。勉強の話や春休みを無駄にしてはいけないという話は校舎で良くしていると思うので,私が大学に入ってから感じたことを書こうと思います。

まず大学生活って意外とあっという間です。私もまだ次3年生じゃんと思われると思うんですけど,でももう折り返し地点というのが信じられないし悲しいです。3年になったらインターンに行き始める人が増え,3年の終わりから就活が始まり,4年生は単位がしっかりとれていればほとんど大学に行くことがなくなります。そうなると実際にザ・大学生活を送れるのって3年もないんじゃないかなというのが最近の私の持論です。でも先日のブログで種田も言っていましたが,大学って本当に自由です。本当に何もしなくても4年間終えられます。逆に何もしなくても終わってしまいます。

大学に入ってから自分のやりたいことを見つけるという選択は決して間違っていないし,私もそうでした。でも迷って何もできないというのが一番よくない。

ついこの間受験を終えたばかりの新大学1年生の人たちは大学生活において与えられた自由を生かすも殺すも自分次第だと思うので,この一年あるいはそれ以上の受験生活での自分の努力を決して無駄にしないような大学生活を送ってください。失敗が許される,いくらでも挑戦できるのが大学での4年間だと思います。またこれから受験を迎える生徒の皆さん,将来自分が何をしたいのかって答えがないから考えるのも疲れるし受験そのものが迫っている状況ではそこは今考えるべき最優先ではないと思います。ただ,わからないからこそ,受験が終わって大学に入ってからいろいろなことに挑戦したり,見つけるためにできることを探してみてください。