今日はセンター模試 | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2017年 12月 17日 今日はセンター模試

おはようございます、大野です!

今日はセンター模試ですね。これを見ているみなさんはもう受験を終えましたか?それともこれから受験しに行くところですか?

これから試験という人は頑張ってきてください!応援しています!どの教科も最後の一秒まで諦めずに解いて今の実力を出し切ってきてください!

ここから僕は受験後の話をしますので、受験前の方は読むのはここまでにして試験を頑張ってきてください!続きは模試の帰りにでも、後日でもいいので読んでください。

 

それでは。ここからは受験後の話です。みなさん自己採点まで終わりましたか??もし自己採点がまだであれば、一度このブログを閉じて自己採点をしてきましょう。終わったら続きを読んでください。

 

さて、自己採点まで終わりましたかね。結果はどうでしたか?

まずは満足できる結果が出た方。努力の成果が出ましたね!良かったですね!今までの自分の勉強であったり現在の自分の実力に大いに自信を持ってください。このままセンター本番まで突っ走っていきましょう。ただ、復習は忘れずに。どこかしらで失点をしてしまっていますよね?そこの穴は早急に埋めておきましょう。以上です。本当になにも文句はありませんので、引き続き頑張っていきましょう!

 

さて、満足できる結果の出なかった方。今はどんな気分ですか?焦っていますよね?だってセンター本番まで1ヶ月もないですもんね。すごくその気持ちはわかります。僕も高3の12月のセンター模試では失敗してしまいました。本番で取る予定だった得点に100点も足りなかったのです。冷静にひどいですよね。とても焦りますよね。

ですがここであきらめてはいけませんし、受験生にそんな暇はありません。現状がよろしくないのであれば、それを改善すべく周りの人以上に努力をして追い抜かさなければなりません。まずはその自覚を持ちましょう。その自覚を持ちここから努力をすればまだまだ全然間に合います。少なくとも僕は間に合いました。1ヶ月弱で100点以上得点を伸ばすことに成功しました。僕は凡人です。そんな僕ができたので皆さんもできるはずです。

これからセンター本番までに得点をあげるコツなどはありません。やらなければならないことを確実にこなしていく、ただそれだけです。何をやらなければならないのかは自分自身が一番わかっているでしょう。それを確実にこなしましょう。変に得点の事や周りの人の事を考える必要はありません。自分を信じて、ただただ努力しましょう。

長々と話してきましたが、言いたいことは“これからも頑張れ”ということです。本番まで1ヶ月弱、気を引き締めなおして頑張っていきましょう。相談や質問などがあれば気軽に話しかけてください。どんな話でも聞きますよ。