受講・高速基礎マスターをフル活用しよう! | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

2018年 4月 26日 受講・高速基礎マスターをフル活用しよう!

新担任助手の湯淺です。4月も終盤にさしかかり、大学生活も軌道に乗ってきました。大学の授業は高校の授業と違い、講義時間も長く、内容もより専門的になります。今自分はポピュリズムとリベラリズムの研究会をとっています。答えがない内容で非常に難しいのですが、討論や輪読を経て多くの知見を得ることができ、新鮮な授業なので楽しんでいます。

そろそろゴールデンウィークも迫ってきました。受験生は4月中に高速基礎マスターの英語を終わらせられるように引き続き努力をしていきましょう。低学年の生徒もできるだけ早めにマスターを終えて受験に向かっていいスタートダッシュを切ってください。

また受講も溜めることなく、登校した日は必ず受講していくようにしましょう!僕自身、数学の受講をさぼったがために志望校に行けなくなってしまったので、反面教師にしてめんどくさがらず、苦手な教科にも挑戦していってください。90分授業に慣れると大学の講義も大幅に楽になります!

東進のデータでも一年前のセンター同日でいい点数を取った生徒ほど、難関大学に受かりやすいということが実証されています。このゴールデンウィークで気を抜くことなく、引き続き勉強を頑張っていってください。

 

小林さんが先日、三軒茶屋校に赴任してきました。小林さんから一言です。

「三軒茶屋校が活気ある明るい校舎になるよう全力でサポートしていきます。よろしくお願いします!」

 

<p><a href=”https://www.toshin.com/form/es/form_hs.php?url_name=sangen_jaya”><img src=”http://www.toshin-sangenjaya.com/wordpress/wp-content/uploads/9e32b0f82ab1bf9e8b8604e49b5dd182.gif” alt=”” width=”960″ height=”720″ class=”aligncenter size-full wp-image-11700″ /></a></p>