合格発表を見た受験生たちへ | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2018年 2月 11日 合格発表を見た受験生たちへ

 

こんにちは!担任助手の池上です!

 

そろそろすべり止めの合格発表日を迎えた受験生も多いのではないでしょうか。

そこで、本日は合格した生徒・不合格だった生徒に向けたメッセージを送りたいと思います。

 

まず、合格をもらった受験生たちへ。

ありきたりですが、本番はこれからです。油断した瞬間に食われます。

慢心すれば、隙が生まれ、防げたミスを起こすことがあります。

「あのとき油断しなければ」なんて言葉は言い訳にもなりません。

さらには、やりきれずに終われば、必ず後悔が残ります。

後悔なく終わるということは難しいことですが、それでもしなくていい後悔ぐらいなくしたくないですか?

 

次に、不合格だった受験生たちへ。

相当に追い込まれたと思います。やめたくなっている人もいるでしょう。

でも、同じことを言いますが、本番はこれからです。

逆に言えば、第一志望に”行くしか”なくなったということです。

さらには、追い込まれた状態から最後に逆転できれば、相当の成長だと思います。

 

思うところはそれぞれあるはずです。

それでも、終わるまで続けることに変わりはありません。

ぜひ、最後まで最大限、頑張ってください。