志をもって勉強しよう | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2017年 5月 13日 志をもって勉強しよう

 

5月も始まってもうすぐ2週間たちます。みなさんも新しい学年に慣れてきたころでしょうか。5月になると、4月までやる気に満ち溢れていたのに一転してやる気がなくなってしまう、、、なんてありがちですが、この一か月頑張っていきましょう!!

 

さて、昨日と一昨日で笹本さんと横山さんが将来の夢について書いてくれましたが、今日は夢・志を考える重要性について書きたいと思います。

みなさんは夢や志を持って勉強できていますか?僕は周りと比べて将来の夢は持っている方でしたが、正直受験勉強においては将来の夢や志を無理に考える必要はないと思っていました。むしろ夢を高校生のうちから決めつけて考えてしまうことはこれから先の人生の視野を狭めることになるとすら考えていました。たしかに夢については今のうちから無理に決めつけることはないかもしれません(もちろんしっかりと持てている人は素晴らしいと思います!!)。しかし志をもって受験生のうちから勉強できるかできないかは、合格後の大学生活、あるいはその先の人生において大きな差になってしまうと思います。ここでいう志というのは、将来こういう人間になりたい、あるいは社会にこういう影響を与えられる人間になりたいという人間像のことを指します。せっかく志望校合格に向けて毎日努力を重ねているみなさんですから、志望校合格がゴールになってしまってはもったいない!!!

そんなみなさんにぜひ書いてもらいたいのが

清華大作文です。

え、清華大ってナニ、夢とか志とかどうした、と思っているあなた!受付にいる担任助手に遠慮なく聞きましょう。きっと自分の将来の夢や志を考え直すきっかけになると思います。