種ブログ ~春休み編~ | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2018年 3月 22日 種ブログ ~春休み編~

はい!!こんにちは種田です。

 

今回のブログのテーマは『今,生徒に伝えたい事』ということで,渋いテーマなのですが僕が今生徒に一番伝えたいことは「自分の頭で考える力を今の内に養おう!」ということです。

 

僕は大学に入るまでこの力を養う機会があまりありませんでした。気づいたら中学受験の塾にいて,気づいたら大学受験していてというように周りの人に流されて,なぜ自分は受験するのか?ということを自分の頭で考えず勉強していました。そんな主体性のない学生人生を送っていた僕は大学に入って絶望したことがあります。

 

それが,「大学は自由である。」ということです。

 

「自由?やったじゃん!」と思う人がいるかもしれません。でも,自分の頭で考えられない人ほど,自由が辛いものはないのです。高校では当たり前のように自分の決められた席に座っていれば担当の先生が来て授業してくれていると思います。しかし,大学に入ると一切自分の席は与えられなく,逆に自分たちが先生のいる教室に向かうといった形になります。履修も高校は勝手に組まれているものですが,大学は自分で膨大にある授業の中から任意の授業を選ばなければならず考える力がないと周りの友達が取っている授業だからこの授業にするなんて感じで周りに流されて本来自分が学びたかった学問を学べないなんて人もいます。

 

長くなりましたが,まとめると大学生活を充実したものにしたいなら高校生のうちに「自分の頭で考えよう!」ということです。受験勉強でも「自分の頭で考えて」勉強できている子は良い結果が出ていることが多いです。

でも,どうすれば「自分の頭で物事を考えることができるの?」という人は,一度考えてきてから僕のところに質問しにきてください(*^_^*)