東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2018年 2月 8日 

こんにちは!もう二月も一週間が経ちました。
受験生にはもう何校か大学を受験していたり、結果が出ていたりする人もいます。また、これからが本番の人たちもいますね。

今まで頑張ってきた力を発揮するためにも体調は万全の方がなお良し、です!そこで、今日は体調・精神管理について話したいと思います!

①定番、手洗いうがいは時間をかけて!

受験期、受験後家に帰ったら一刻も早く勉強がしたいと思います。しかし、受験会場には「インフルだけど今まで勉強してきたから受験したい…」というような学生が一人はいるはずです。念のため、じっくり手洗いうがいをしましょう。

②睡眠時間はしっかり取る!

明日は第一志望の受験。前日の夜はギリギリまで頑張りたい人もいるはずです。しかし、そこが出るとは限らない、今まで頑張ってきた分で補えるはずです!ギリギリに勉強するよりしっかり寝て明日の脳みその活動に備えましょう。

③コミュニケーションをとろう!

この時期は勉強に専念しないといけませんが、少し心の余裕もあるほうが良いと思います。今日の受験の内容でも、話したくなければまったくほかの話で和んでも良いので、家族とでも友達とでも、担任助手とでも話してみましょう。

 

この三つが、私のおすすめ・定番の管理法です。皆さん本当に今まで頑張ってきたと思うので、あとは全力を発揮するのみです。

私も、助手として、人として、皆さんを応援しています!