これからの勉強方法 笹本ver. | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2017年 10月 17日 これからの勉強方法 笹本ver.

こんにちは!久々にブログを書いている笹本です。

今日はこれからの勉強方法について書こうと思います。

皆さん、実はセンター試験までもう90日を切ったのを知っていますか??時間が経つのは本当に早いですね。。。

本番までに残されている時間は決して多いとはいえません。その中でいかに自分の学力を最大限に伸ばして本番を迎えられるかがこの秋、冬のカギになります。

皆さんに意識して欲しいことは、得意科目と苦手科目の時間の使い分け方です。

例えば、自分の実力のMAXが100だとして、得意科目の今の実力が80、苦手科目の今の実力が50だとします。そうなった時に今どちらに時間を割いた方がより学力が伸びるかはたぶん言わなくてもみんな気付いてくれるでしょう。

つまり、苦手科目を克服するのはこの秋が最後だということです!

センター試験が終わって志望校対策しかしない頃には、苦手科目を伸ばすのではなく、80近く実力のついた全ての科目を90近くに持っていくことに時間を割くことになります。

そんなこと言われても、具体的にどうすればいいか分からないという人は、今の時期の時間の使い方を、「全科目50%、苦手科目50%」というのを意識してみてはどうでしょうか??

もちろん、苦手科目をなくすことも大事ですが、過去問をこの時期から解くことも非常に大事です!

早いうちから過去問に触れることで、経験量も知識量も自信もつきます。まとまった時間を見つけたら積極的に過去問を解くようにしましょう。

また、三軒茶屋校では毎日担任助手が受付で皆さんが東進に来るのを待っています。この時期はきっと不安が増えると思うし、精神的につらいことも沢山あると思います。自分たちもこの時期を経験してきたので、皆さんが抱えている不安は痛いほどわかります。

そんな時はいつでも担任助手を頼ってほしいです。どんな些細なことでもいいので、聞きたいことがあればいつでも言ってください^^

私たちのアドバイスが少しでもみんなの力になれれば嬉しいです。

最近急に寒くなりましたが、体調に気を付けて引き続き頑張りましょう!!