ついにセンター試験本番! | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2019年 1月 19日 ついにセンター試験本番!

こんにちは。担任助手1年の湯淺です。大学でも期末試験が一週間を切り,戦々恐々とした毎日を送っています。GPAが自分の理想の進路に影響するため他の人よりも気合を入れないといけないのでなおさら緊張しています。ですが,自分の好きな学問を選べて学習できる大学の試験は,大学受験よりも楽しく感じます。

センター試験は全国の受験生のほぼ全員が受ける最初の試験です。最大規模でかつ,最初の試験でもあるので緊張するとは思います。しかし,1年以上かけて大学受験に備えてきた皆さんなら大丈夫だと確信しています。国語など不安定になりがちな科目も多々あるとは思うのであとは気持ちでベストをだせるようにしましょう。みんなならできる,そう確信して校舎から応援しています。センター試験の全科目の受験が終わったらすぐに自己採点をして最終的な出願校を決めましょう。そして休まずに二次試験対策に臨んで悔いのないようにしてください。

話は少し変わりますが,昨日のセンター決起会である話をしました。アメリカとメキシコの国境沿いに壁を建設しているトランプ大統領が実業家時代にある言葉を残しています。「壁というものは下からくぐっても上によじのぼっても左右から迂回しても正面から突破してもいい。あらゆる手段を使えば壁は越えることができる。」今の状況を鑑みると皮肉なことですが壁の突破の方法はいろいろあるはずですし,壁は越えられるはずです。今まで勉強してきた受験生たちにとって大学受験はやはり怖いものだとは思いますが,できる,勝てる,そう思って試験本番に臨んでいただけたらいいかと思います。

そして最後に高等教育機関への進学を目指して努力をしているということは世界的に見ても珍しいことです。頑張ってきた自分に自信を持って戦い抜いてください。挑戦するということが一つの価値になるはずです!

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事