今の時期やっていたこと | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2017年 12月 26日 今の時期やっていたこと

 

こんにちは!担任助手の稲森です。

昨日はクリスマスでしたね

クリスマスでも校舎に来て勉強したり、マスターを積極的に進めている人がたくさんいて、うれしかったです(^○^)

 

今日は、私が高2高3の時の今の時期にしていたことを紹介します。

 

私は高2の今の時期にようやく受験への焦りを感じ始めていました。

昔から日本史が嫌いでずっと勉強することを避けてきたので、高2の冬休みに教科書や日本史の漫画を読み、初めて自主的に日本史と向き合いました。

また、マスターは11月に文法まで完全修得してプログラマーになっていたので、文法までの復習をしたり、上級英単語を始めたりしていました。

後悔していることと言えば、得意な科目ばかり触れてしまったということです。

苦手な科目はどうしてもやりたくない!と思いがちですが、バランス良く勉強するのが大切だったなと後から気づきました(>_<)

みなさんは科目のバランスを意識して勉強を進めてみてください!

 

そして、高3の時は、ひたすら基礎基本の徹底、過去問演習、センター大問別を進めていました。

基礎基本の確認には、千題テストの復習が非常に効果的でした!

そして、私大志望の人には、今から大問別で苦手な大問の対策を進めることをお勧めします。

やるべきことを明確にして、一つ一つを無駄にしないように、充実した冬休みにしましょう(^○^)

 

過去の記事