早期スタートが重要です!! | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2018年 3月 11日 早期スタートが重要です!!

こんにちは!!担任助手の座光寺です。

春休みも残りあと約3週間。。。

少しずつ温かくなってきましたね!!

皆さんはテストも終わり、部活や趣味に精を出し始める時期かもしれませんが、

今回は受験勉強の早期スタートについてお話ししたいと思います。

 

受験勉強を早くスタートした方が良いのは当たり前ですが、その重要性が1,2年前よりも増しています。

なぜかというと、もちろん今年も含め、ここ数年私立大学の合格者が減っているからです。

僕の通っている早稲田大学も、2017年度の入試で合格者数を例年よりも約2000人合格者を削減しました。

僕も昨年早稲田大学の社会科学部を受験し、補欠合格にはなりましたが繰り上がることはありませんでした。

もちろん今年の入試でも合格者は減っているでしょうし、来年はさらなる削減が予想されます。。。

 

そのため、受験勉強の早期スタートの重要性が年々増しています。

ちなみに僕が東進ハイスクールに入ったのは高校2年生の12月で、勉強に本気で取り組み始めたのは年が明けたころでした。

 

そこから必死に早期スタート組を追いかけ、結果的には第一志望に合格はしましたが、もっと早く入っていればという思いはありますし、1年僕が遅く生まれていたらおそらく第一志望には届かなかったと思います。

 

ですので、いま高校1・2年生の人は早く受験勉強を開始しましょう!

高校3年生の人は急いで勉強を開始し、1秒でも早く本気になりましょう!!

ですのでぜひ新年度招待講習や一コマ体験をしてみて、受験をまずは知ってみてください!!