春休みについて | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2018年 3月 2日 春休みについて

こんにちは!三月にも入り,暖かくなってきましたね。

三軒茶屋校の生徒も受験が終わり,結果も出てきている生徒が増えてきました。去年の自分自身のことも,思い出します。

そこで,今日は大学に入る前の春休みをどう過ごしたかについて話ししたいと思います。

 

まず,受験期に「受験が終わったらやりたいことリスト」を作っていました。それを基に,春服などの買い物,描きたい絵のデッサン,シリーズもののミステリー小説の読書,友達と旅行…など自分の時間を楽しみました。

そして,大学生になる前にやっといて良かったと特に感じたのは,自分の専門分野の勉強英語の勉強す。

受験が終わったのにまた勉強か…と思うかもしれませんが,高校までの勉強と大学からの勉強は全く違います。今までの勉強は,ほとんど皆と同じような,興味のないことまでやらないといけません。しかし,大学では自分のために自分がやりたいことをとことん知る,という勉強です。建築学科に進む予定の私は,必要な表現の技術力を上げるためにデッサンをしたり,建築の展覧会を見に行ったりしました。いまではその経験が良かったと思います。

英語の勉強は大学では,思ったよりやりません。後々やっておけば良かったと後悔しないためにも,今やっておくのが良いでしょう。東進には大学生向けのビジネス英語の講座もあります。もしよかったら,活用してみてください。

 

以上,今日は春休みの過ごし方についてでした。

しかし,まだ国立受験の結果発表を待つ生徒や,後期受験をする生徒がいます。残り少しですが,全力で応援しています!