ブログ | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ 

2013年 4月 13日 大学1年でやってみたいこと

こんにちは、新担任助手の長沼です!

先日の森さんのブログでハードルあげられましたが、そんなに意識高くないです。

では、改めて大学1年でやってみたいことについて書きたいと思います!

とりあえず、いろいろ経験してみたいと思ってます。たとえば、ハンググライダーとか。コナンみてる人は分かるかも、怪盗キッドのあれです。

大学1年のこの時期は、サークルや部活の体験がたくさんできます。3年生のみなさん、来年の春を楽しみに受験勉強に励みましょう!

ちょっと真面目なことも書くと、漠然とですが留学もしたいと考えています。僕は受験が終わってすぐにオックスフォードに短期で留学してきました。英語力がすっごい上がったとかはないですが、世界が広がりました。現地の学生と議論したり、イギリスでの経験はすごく刺激的でまた行きたいとおもってます。

なんかそんなかんじです。

明日は井上さんに「就活を振り返って」について書いてもらいます!

おたのしみに!!

 

2013年 4月 12日 最近はまっていること

こんにちは。

今日村上春樹の新刊

「色彩のない多崎つくると彼の巡礼の年」

を買ってきました。担任助手の森です。

まだ少ししか読んでないのですが非常に春樹っぽい作品です。もう雰囲気が。。。

話題作なので読んでみてもいいのでは!?

 

さて、ハマっていることは読書!!では大学生は勤まりません。本を読むのは当たり前ですね。大学生としては・・・多分(・・;)

 

今森さんが他の大学生と一線を画してハマっているのは・・・

 

「高速基礎マスター 英単語センター1800」です。

センター1800とかwwと、思ったそこの君!!

森さんのアイフォンを早稲田の子に渡して一番難しいステージをやらせてみたところ・・・

 

100問中94問正解でした。。。意外と忘れてるもんなんだね、と悔しそうなリアクションをしてました。

 

いや、アレ激難しくないですか??

確かに全部覚えてたはずなのに結構忘れてて、凄い勉強になる!!

東進生の血が騒いで毎日登校するときに1ステージ片付けてます!!

 

電車の中でパズドラしてる大学生の横で高速マスターするの楽しすぎてやばいよ!! 意識高い系大学生!!

 

俺は四月中に完全修得します!! まあ、受験英語から離れて2年ですが、これくらいはこなして見せます^^

 

高速基礎マスターが一日200を越えてない子は森以下だよ! 危機感もとうね!!  

 

明日は長沼担任助手

大学1年でやってみたいこと

のお話をしてもらいましょう!! 

意識の高さが半端ない長沼担任助手の話に刺激を受けよう!!

2013年 4月 10日 大学に入って驚いたこと

 

大学に入って驚いたことを田垣さんに代わって数井が担当させていただきます(・∀・)

私が大学に入って驚いたことは、

 

とにかくかわいい子が多い!!!!!!!!

 

女子大ということもあってかかわいい子が特に多いです(笑)

私はウハウハする反面みじめになってます(笑)

後は、履修がとっても大変です。

高校のときと違って自分で全て時間割を立てなければいけないので頭使います(笑)

体育が自分の取りたかった教科(私の場合は教育心理学)が被っちゃったので

今ショック受けてます(;Д;)

…といっても一日寝れば復活する性質ですが(笑)

大学は楽しいけど、一方責任が全て自分に伴ってくるので気をつけてください!

 

 

明日は金丸くんに「東京大学のここがすごい! 」を書いてもらいます!お楽しみに!!(・ω・)

 

2013年 4月 9日 新学年の抱負

こんにちは!

森さんに代わって服部が新学年の抱負を書きます

森さんのブログ楽しみにしていた人にはすいません 笑

大学が始まってサークルを決める時期となってきました

まだ入るサークルは決定してないんですけど今の第一志望はアルティメットサークルに入ろうと思ってます

 アルティメットのルールはしらないけど・・・  気にしない!

 

んで結局新学年の抱負は

サークル勉強遊びバイト両立です!! 両立って言うのかわかんないけど笑

 理系なので大学の勉強が結構ハードかなり不安・・・

だけどこの四つは絶対に欠かしたくないのでとにかく頑張ります

一日一日を大切にしていこうと思います!

こんなこといっといてさっきまで疲れて昼寝してました笑

明日やろうはバカヤローというし今日から大学生活本気出す!

とりあえず今日は帰ったら英語をやろうと思います

明日から勉強しようと思っている人も明日からとは言わずに今日から始動していきましょう!

一日一日悔いのないように!

 

明日のブログは

田垣さん大学にいって驚いたことについて語ってもらいます!

お楽しみに!

 

2013年 4月 8日 「高校生」は一生に一度・・・

 

桜も段々散ってきてしまいましたが、今日から新学年が始まるという高校生も多いのではないでしょうか。

みなさん、いったいどのような気持ちで入学式・始業式を迎えましたか?

 

ということで、本日は『高校生のうちにやっておくべきこと』について、私、担任助手3年の池端が書きたいと思います。

(どうでもいいですが、僕ももう「3男」なんですね・・・時間が経つのは早い( ̄∀ ̄;) )

 

なんだか本に書いてあるようなテーマですが、何をしておくといいのでしょうか・・・

僕は、高校時代について特に後悔がありません。

どうしてどのそのような高校生LIFEを送れたのかというと、おそらく、とにかく迷ったらとりあえずやってみる!ということをしてきたからだと思います。

やらないで後悔するより、やって後悔する方が良いなんてことをよく聞きますが、その通りだと思います。

 

高校時代で印象煮の残っている話を1つ・・・

僕は吹奏楽部に所属していて(ホルンを吹いていました)、高3の4月に引退する予定でした。

しかし、もう少し続けたいと思ったのと、顧問の先生に「残らないか」と言われたのとで、引退しようかどうか迷っていました。

部活をすることで、確実に他の受験生よりも受験勉強の時間が減ってしまうので。

 

そんなとき、東進の担任の先生に「やってみれば?」と言っていただき、8月のコンクールまで部活を続けることにしました。

もちろん、決して楽な道ではなく、東進の夏期合宿にも参加したり、部活の合宿で途中で帰って模試を受験したり、上手く受験勉強と部活を両立させなければいけませんでした。

それでも最後までやり抜き、コンクールでは「金賞」を頂くことができました。有終の美を飾ることができたわけです。

僕は、その経験を糧に受験勉強に全力を尽くし、現在の大学に合格することができたんです。

 

・・・なんだか自慢話みたいになってしまいましたが、結局、僕が考える「高校生のうちにやっておくべきこと」は

一度やると決めたことを最後までやり抜くこと

だと思います。

何でもいいんです。部活でも、ボランティアでも、恋愛でも・・・。

※ただし、あくまでも受験生の生活の中心は「受験勉強」です。

 

そんなところですかね。ということで、僕の話はこの辺で終わりにしたいと思います。

 

明日のブログは!

森担任助手に新学年の抱負』について語ってもらいましょう!

乞うご期待(*´∀`)ノ