全国統一高校生テスト | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2018年 10月 26日 全国統一高校生テスト

こんにちは!

担任助手の稲森です。

テスト期間が終わった人も多いかと思いますが,気を抜かずに学習を継続できていますか?

 

今週末はついに全国統一高校生テストですね!

自己ベストを更新する準備はできていますか?

まだ不安…という人も,あと2日で点数をアップさせるためにできることをしてみましょう!

私が高校生のときにやっていた方法は,

①今まで受けたセンター模試を見直して,解き方と時間配分の確認をする。

②自分の苦手な分野の基礎だけをおさらいする。

の2つです!

 

①は,これをするだけで試験時間中の集中力がとても高まると思います。

例えば英語の場合だと,80分と時間に余裕がないとわかっていても,解けない問題で粘ってしまって最後の長文で時間がなくなるということになりがちです。

そこで私は受験生の時に,英語は大問1,2合わせて15分,大問3~6までは各15分,残った5分で見直し,国語は現代文に時間をかけがちだったので,大問1は27分以内,大問2,3は20分以内,と決めていました。

人によって適当な時間配分は変わってくると思いますが,このようにおおまかに決めておくと,解けない問題は速やかに諦め,最後まで問題に手を回すことができます。

 

②については当たり前のことなのですが,試験当日が迫った今,苦手分野を集中的に学習しておくと点数が伸びやすいです!

特に理科社会科目では,まったく解けない大問があって太刀打ちできないとなると本当にもったいないですよね(:_;)

 

あと2日まで迫ってしまいましたが,あきらめるのはまだ早いです!

今から少しでも点数を伸ばすためにできることをしていきましょう!

みなさんが自己ベストを更新できるように応援しています(*^_^*)