ブログ | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ 

2018年 12月 15日 12月センター試験本番レベル模試

 

こんにちは!担任助手の中野です!

最近急に気温が下がってきてやっと冬本番という感じですね。

皆さん風邪をひかないように手洗いうがいを徹底しましょう!

 

さて,今回はセンター試験本番レベル模試についてお話ししていきたいと思います!

 

センター試験本番レベル模試とはその名の通りセンター形式の模試で東進では2か月に一回行われています。センターレベルは基礎的な問題が多く出題されるため,自分がどのくら基礎的な問題を取れるか分かるものでもあり,また2か月に一回行われるものなのでどのくらい伸びてるか確認しやすいので皆さんなるべく継続して受けましょう!

また,模試は復習がとても大事です。

東進のセンターレベル模試では科目ごと,問題ごとに細かい分析が帳票に書かれているので

その部分を参考にして次からの学習にいかしていってください!

 

12月のセンター試験本番レベル模試は低学年にとっては同日前最後の模試,受験生にとってはセンター本番前最後の模試です。

 

受験生の皆さんはセンター本番前最後に自分の穴を見つけるいい機会です。点数にこだわり過ぎずどこを間違えたのか確認して復習をしっかり行いましょう。

 

低学年の皆さんは逆に点数にこだわっていってほしいです。自分が前回の模試からどのくらい伸びたか

逆にどこが課題かを明確にしましょう。センター同日の点数志望校の合格率に大きくかかわってきます。

 

受験生の皆さんも低学年の皆さんも12月センター試験本番レベル模試頑張ってください!!

 

 

 

 

2018年 12月 14日 迫ってきた12月のセンター模試!

こんにちは!慶應義塾大学法学部政治学科の湯淺です!大学では2年生がゼミ登録,1年生の文学部生は専攻の登録で忙しそうです。僕自身,来月末の試験に備えて試験勉強を開始したところです。大学院進学のためには髙い評定も必要なので試験ごと,授業ごとに毎回緊張します。

こんな感じで人生の分岐点は少ないように思えますが,実はいたるところに転がっています。チャンスを逃さないように常に緊張して全力で人生を生きてほしいと強く願っています。最終12月のセンター試験本番レベル模試もその例外ではないように思えます。

 

受験生の皆さんは今まで夏休みなどを利用してセンター対策に力を入れてきたと思います。そして直近だと二次対策を重視してきたと思いますが,いよいよセンター試験対策をはじめるべき時期,12月末にさしかかってきました。このような大事な時期に東進では帳票が数日で返ってくるセンター試験本番レベル模試を実施します。二次試験対策も大事だとは思うのですが,景気づけに12月センター模試に向けてセンター試験の対策を行っておくことをおすすめします。やはりいい点数がとれたらやる気にもつながりますよね!

あわせてセンター試験本番を想定した昼食やイメージトレーニングなどできることを最大限やりましょう。ちなみに私は受験生時代,昼食はいつも決まったコンビニで決まったものを買っていました。究極的には試験場に持っていく参考書や電車で聞く音楽も決めていました。本番を想定した受験をこころがけてください!

皆様のご健闘を願っています!センター本番に向けていいスタートを切りましょう!

 

2018年 12月 13日 センター試験本番レベル模試

こんにちは!

ここ二日間で急に寒くなって,冬を感じさせてきましたね。

防寒用具が必須アイテムになりつつありますが,皆さんの体調はどうでしょうか。

ついにマフラーを持ち歩くようになった仲西です。

 

題名にもある通り,センター試験本番レベル模試が12月16日に迫ってきました。

この寒さで試験をするとなると,気がめいってしまいそうになるかもしれませんが,実は本番もこのぐらい寒いです…

僕は本番は毛布を持ってきて,足に巻きつけてカイロも靴に入れて試験をしました。

本番まで時間が迫り,気温も本番に近くなり,より本番に近づいた試験になっています。

模試は本番のように,本番は模試のようにを心がけてください。

点数は多くの受験生の心を揺さぶります。

少ない時間をより効率的にタスクに取り組めるように,成績を客観的に分析し,スケジュールに活かしてください。

応援してます!

 

 

 

 

2018年 12月 12日 受験生最後のセンター模試!

東進ハイスクール三軒茶屋校の城戸です!

今週の日曜日にセンター試験本番レベル模試があります!!

受験生にとっては最後のセンター模試になります。良い点を取り,胸を張って本番に挑みましょう!

ここで少し自分の話しをしようと思います。

自分は12月のセンターの点数が思うように取れませんでしたでした…

原因は基礎不足でした。

この時期に全然基礎ができてなくて少しショックでしたが本番前に気づけて良かったとポジティブに考えてそこから基礎の徹底をしたおかげで本番は苦手なところを克服することができました!

模試を今後の勉強に上手く使っていきましょう!!

 

2018年 12月 11日 受験生最後のセンター模試…!!!

皆さん,こんにちは。

三軒茶屋校,担任助手の池上です。

 

とうとう,受験生最後のセンター模試まであと,5日…!

 

模試は模試だと言っても,最後になる訳ですから,相当重要な模試になると思います…!

 

そこで,本日は,テストを受ける前にどのようなことを意識すると良いか,皆さんにお伝えしたいと思います!!!

 

第一に食事から…。

食事は,エネルギーの源なので,その食事をどのようなタイミングで,いつ取るか,ということがかなり重要になります。

例えば、炭水化物はエネルギーの主な源になるので特に重要になります。

経験上の話にはなりますが、お米は試験前に食すのに適さないと思います。

というのは、消化に時間とエネルギーが必要となるため、試験前に食べると眠くなることがあります。

そのため、パンやゼリーなど消化が楽で、力になりやすいものがいいと思います。

また、試験開始直前に食事をすると、同じように眠くなる場合があります。なので、試験開始1時間前に食事をとるなどの工夫が必要だと思われます。

 

第二に睡眠に関して。

睡眠は集中力との関係があるので、これも特に気にしたほうがいいといえます。

私が実際に実践していたのは、スマホを就寝前に操作しないということです。

スマホは、ブルーライトにより、頭を覚醒状態にしてしまうので、眠る前に操作すると良質な睡眠につながらない可能性があります。

加えて、朝に起きてから3時間ほどで頭が目覚めるといわれています。

そのため、最低でも試験3時間前までには起床し、試験に備えることがいいと思います。

 

細かいことにはなりますが、準備こそが結果につながります。

以上のことを意識して、存分に今までの努力を発揮してください!応援しています。