全統を終えて… | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2018年 10月 30日 全統を終えて…

こんにちは!担任助手の池上です!

 

28日の全国統一高校生テストは如何でしたか?

上手くいった人もいれば上手くいかなかった人もいるはずです。

 

本日は模試を終えた人に向けてメッセージを送りたいと思います!

そもそも模試とは自分の弱点や強み知る中で,本番に向けた戦略を立てるものだと思います。

模試を受け,自分の状況を知ることで,合格に向けて何が必要なのかということを知るきっかけになります。

そのため,模試を受けた後,もちろん落ち込んだり,喜んだりすることもあるでしょうが,

必要なのは,自分の状況を知り,合格への戦略を立てることです。

 

そして,何より重要なのが,”復習”です。

この時期は演習にばかり目が行ってしまいますが,しっかりと復習をすることを意識しましょう。

問題を仮に解けなかったとしたら,その解けないというレベルは人それぞれなので,その解けなかったレベルを知る必要があります。

それを知るに当たり,復習をする必要があります。

今の段階で,どのレベルのことをするべきか,それが復習にかかっています。

 

最後に,模試での判定などはあくまで統計から割り出したものにすぎません。

つまり,合格するかどうかはあくまで可能性の話であって,実際にそうなるわけではありません。

更には,合格するかどうかを考えても,それは予測の話であって,事実ではありません。

今,もし考えてどうにかなるとしたら「どうやったら合格できるか」ということを考えることです。

 

今,プレッシャーを感じて,マイナス思考になっている人がいるならぜひ「どうやったら合格できるか」を考えてみてください。

 

模試は受けているときよりも受けた後が大事です。

しっかりと向き合って,頑張ってください!!!