受験における夏休みの重要性 | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2018年 8月 14日 受験における夏休みの重要性

こんにちは!東進ハイスクール三軒茶屋校の城戸です!

もうすでに夏休みの半分が過ぎましたが皆さんはちゃんと勉強できていますか?

夏は受験の天王山」と言われているように、受験生にとって夏とは志望校の合否を決める重要な時期となってます。

というのも、夏休みは自由に使える時間が多く、自分の足りない部分の勉強に時間を割くことができるからです。

早起きは三文の徳ということわざがあります。いつもより毎日1時間早く起きて勉強することで1か月で30時間も多く勉強することができます。そして!東進三軒茶屋校の夏休み期間は朝7時から開いています。ライバル達と差をつけたい人は朝早く起きて、7時から東進で勉強をして充実した夏休みを送りましょう!