東進に入学したきっかけ~境ver.~ | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2018年 11月 25日 東進に入学したきっかけ~境ver.~

 

こんにちは!境です!

最近寒くなってきましたね…風邪が流行っているようなのでみなさん体調管理には気を付けてくださいね!

 

今日は昨日の永井さんに引き続き、東進に入学したきっかけをお話しようと思います。

私が東進に入学したのは高1の冬でした。きっかけは、周りの友達が塾に行き受験勉強を始めるようになり、「私はこのままで大丈夫なのだろうか…」と不安に思っていた時に、東進の招待講習の紹介をネットで見かけたことでした。無料で講座を受けられるのなら…と軽い気持ちで申し込みました。

初めに受けた学力診断テストでは、自分でも信じられないようなひどい点数をだし、受験のレベルと自分の学力のレベルのギャップに驚き、ショックを受け、と同時に「何か早く手を打たなければ!」と焦りました。

 

その後招待講習を経て入学を決意したのですが、東進に決めたのは理由があります。

一番大きい理由は自分のペースで勉強できることです。私は多くの生徒の中で競い合って伸びるタイプではなく、集団授業が得意ではなかったため、周りを気にせず自分のペースで勉強できる環境があるのは本当に有難かったです。一方で週1でグループミーティングが開いて友達や担当の担任助手と週の予定を決めるため、怠けることも防げました。

受験を越えた今振り返っても、東進に決めてよかったな、と思います。

 

…とここまでお話してきましたが、人それぞれ塾に合う合わないあると思います。まずは試してみて決めてください。

試してみたい!と思ったそこのあなたのために冬期招待講習があります!お申込みはこちらから↓↓