センター試験に向けて~笹本ver.~ | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2019年 1月 12日 センター試験に向けて~笹本ver.~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは,2年の笹本です。

 

今日も昨日に引き続きセンター試験に向けての話をしようと思います。

早いもので,センター試験まであと1週間となってしまいました。もう2年も前のことで当時の自分のことはあまり詳しくは思い出せませんが,とにかくひたすら緊張していたのを覚えています。

ただ同時に,東進に来れば,親身になってくれる担任助手がいて,一緒にご飯を食べれる友人がいて,その緊張が紛れたのも覚えています。

当時の自分を振り返って,この時期に皆に気を付けて欲しいのは,いつも通りの生活を送るということです。

これは皆言っていることかもしれませんが,いつも通りを続けるというのが一番難しいことだったりします。この時期に新しい参考書に手を付けてみたり,睡眠時間を削ったり,食生活を変えてみたり,いろいろやりたくなる気持ちはわかりますが,どれもやってよかったという人を見たことがありません。

友達はこのやり方でうまくいってるのに,,,とか思う人もいるかもしれませんが,人は人,自分は自分です。

これまで自分がやってきたことを信じて最後まであきらめずに駆け抜けましょう!

そして,センター試験当日に向けて2つアドバイス。

一つ目に,当日は会場に誰よりも早く着くというくらいの余裕をもって出かけると良いと思います。

私は,試験が始まる3時間前に会場の最寄りについて近くのカフェで勉強していました。毎年センターの時期というのは,雪が降ったりして交通機関が乱れがちです。なにかあった時のために早く家をでて会場に近いところで勉強していました。もしよければ参考にしてみてください!

 

二つ目に,自分の試験が全部終わるまでは解答速報は見ないこと!

試験が二日目まであるという人は,二日目に全ての試験を終えるまで答えを見るのは避けましょう。一日目の結果が良くても悪くても少なからず次の日の試験に響きます。一日目で終わる人も同様です!試験の合間に解答速報をみるなんてないように!

また,試験中も直前の科目で失敗したなとか,あの問題答えやっぱりあれだったかなとか気になってしまう人もいるかもしれませんが,今目の前の科目に集中して,前に受けたものはきれいさっぱり忘れましょう。これめちゃめちゃ大事です。過去の答えはもう変えられません。今目の前の科目に精一杯向き合うようにしましょう!

 

本番は緊張するかもしれませんが,皆のこれまでの努力,応援してくれる家族がいることに感謝して,精一杯やりきってきてください!応援しています☺

 

そして,新高3の皆さんへ

センターラストイヤーと言われる皆さんは,これで現行のセンター試験を自分の受験前に受けられるのは最後になります。まだまだ実力がついていない人もいると思いますが,今回の結果を真剣に受け止めて,これから自分が何をやっていくべきなのかをしっかり分析していきましょう!受験はもう始まっていますよ☺

 

新高2以下の皆さん

もしかしたら中には今回の同日を受けない人もいるかもしれませんが,皆さんがうける大学入試共通テストというのは,現行のセンター試験のレベルに加えて記述も増えるというテストになります。受ける人はもちろん復習を,受けない人も,次の日の朝刊には問題が載っているので少し目を通すだけでもイメージがしやすいと思います!油断せずに日々精進していきましょう。