ビジネス英語について | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2018年 10月 4日 ビジネス英語について

こんにちは!担任助手二年の座光寺です!!

 

最近は台風も過ぎ去って気温差が激しいですが,皆さん体調の方は大丈夫でしょうか?

 

さて,僕の通う早稲田商学部では,2年生の夏休みに3年以降研究を行う「ゼミ」の選考が行われます。

 

そこではこれまでの成績が評価されたり,教授やゼミ生と面接を行ったり,課題を提出したりなど様々な方法で選考が行われます。

 

僕はというと,先日外国人の教授と1対1で面接をしてきました。

 

しかし,1つだけ他のゼミと違うのは,面接中すべて使用言語が「英語」ということです。

 

そこで気が付いたのはやはり,「英語の重要性・必要性」と「英語力が落ちているという事実」でした。

 

もちろん何も対策や日頃から英語の勉強などしていなかったわけではないのですが,やはり問われたことに対する考えを即興でまとめ,かつ英語で話すというのはかなり難しかったです。

 

また,リーディングやリスニングは自分でも訓練できますが,スピーキングは独学ではかなり難しいです。

 

しかし東進では大学生向けの東進ビジネススクールも開講していて,現在その事前申し込みの期間となっています。

 

そのビジネススクールではTOEIC対策から,プロの外国人講師の方と会話をするスピーキング講座もあり,実用的な英語演習としてのコンテンツが満載です。

 

大学3年生にもなると就職を視野に入れた行動を取る人も増え,その中でTOEICの受験は避けられないものとなっています。

 

そのためにも,せっかく受験期に培った英語力を落とすのではなく,実用的なものへと昇華できるよう今から考えてみてください!!

 

過去の記事