低学年の頃(境ver.) | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

2018年 9月 18日 低学年の頃(境ver.)

 

こんにちは!境です!

秋になってきましたね!涼しくなってきたのでみなさん体調管理には気を付けてくださいね!

 

今日は昨日までに引き続き低学年の頃のお話をしたいと思います。

私は高校1年生の冬に東進に入学しました。当時のセンターの英語の点数は半分を余裕で切るような点数でした。

そこで、入学してから高校2年一年間を通じて基礎の徹底を行いました。マスターを泣きながらやったことを強烈に覚えています…笑

文法も基礎から覚え直し、すべてがスタートからの2年生でした。

 

英語でも数学でもなににせよ、応用は基礎の上に成り立つものです。地味な作業の上、点数の伸びにすぐつながるわけではない基礎の勉強は確かに苦しいですが、しっかり基礎を徹底していれば、一気に点数が伸びるときが来ます。

高3で始めては間に合うものも間に合わなくなってしまいます。高2までに確実に終わらせましょう。

 

また、まだ志望大学・志望学部が決まっていない…と悩んでいる人もいるかもしれません。たくさん悩んでください。高校時代あまり考えずに大学を決めて後悔した人を知っています。大学4年間で興味のない分野を専門に勉強し続けることは苦痛だと言っていました。

高3になれば志望校への勉強で、大学学部についてしっかりと考えられる時間はなくなります。今のうちに自分の将来と向き合ってみてください。そのために、いろんなイベントに参加したり、大学の学園祭(10月11月あたりにあることが多いです!)に行ってみるのもいいと思います。見識を広げて、少しずつ絞っていきましょう。

東進でもいろんなイベントを開催しています。参考にしてみてください!

 

何かあったらいつでも相談してくださいね!

 

 

 

過去の記事