全国統一高校生テストについて | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2019年 6月 5日 全国統一高校生テストについて

 

最近暑い日が続いていますね

今週の日曜にある全国統一高校生テストの準備は進んでいるでしょうか?

今日は全国統一高校生テストを受ける上での心構えについていくつか書きたいと思います。

まず一つ目は、事前準備をきちんとするということ

ただテストを受けるだけでは自分のためになりません。ここでいう事前準備とはテストにおいて気を付けることを決めておくということです。例えば英語においては構文を理解しながら読み進める、数学においては時間配分をテストの最初に決める、国語においては接続詞に気を付けて評論を読む、などです。

こうやってテストに臨むことによって本番に向けた自分の戦略を次第に立てていくことができますし、何より模試から学べることも多くあります。

二つ目は最後まであきらめないということです

特に数学や現代文などで、実力が足りないというわけではないけど時間が足りなくて後半焦るということがよくあると思います。そのようなことはセンター本番、二次試験においても十分起こりうることです。そんな時に一番大切になってくることは、最後まであきらめず、冷静に自分の点数を最大化する方法を探し続けるということです。

まだ自分に解ける問題はないか、どこに限られた時間を充てるべきか、そういうことを試験時間では常に考える必要が出てきます。しかしそのようなことは本番にいきなりやろうとしてもできることではありません。普段の模試の時から実践する必要があります!

 

また東進生でないかたも無料で受験することができます!ぜひお申し込みしてください!

上の二つを意識して今度の全国統一高校生テストに臨みましょう!少しでも参考になったらうれしいです