夏休みちゃんと使えていますか? | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2018年 8月 18日 夏休みちゃんと使えていますか?

こんにちは,笹本です。

夏休みも残すところ2週間を切りましたが,これまでの約1か月間は有意義に過ごせましたか?

少しでも後悔や心残りがある人は,ここからの2週間でしっかり挽回しましょう!

私から皆さんにお伝えしたいことは,夏休みが終わってから本番まではあっという間に過ぎてしまうということです。9月になると学校が再開します。同時に過去問演習が始まります。たとえば早稲田の理工の過去問を10年分解くとして,1年分解くのに全教科6時間くらいかかります。復習もするとさらに4時間くらいかかります。これだけで2日くらいかかってしまいますね。この通りにやったとして,10年分解き終わるのは大体20日くらいでしょうか。

ところが,日ごろの問題集や,演習講座なども含めるとこんなに理想的には行きません。現実的に1ヶ月以上はかかると思っておいてください。

で,問題なのは,過去問は10年分だけだと足りないし,併願校対策,さらには12月になるとセンター過去問も本格化するということです。国立の人だとさらに受験科目が増えることもあります。

皆を焦らせようとしているわけではありません。何が言いたいかというと,この2学期の負担を減らせるのはこの残された夏休みだけだということです。

この夏休みで,自分の知識の穴を完全にふさぐ必要があります。ふさいだらふさいだ分だけ,過去問の直しに使う時間が減ります。問題集もやる範囲が減ります。今の努力量をちょっとだけ増やすことで秋以降の負担を少しでも減らしていきましょう。

そのためにも,早寝早起き体調管理が一番大事なことになります。

東進は7時から開館しているので,ぜひ朝登校をしていきましょう!