夢を持つこと、これからの人生について | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2019年 6月 25日 夢を持つこと、これからの人生について

皆さんこんにちは。梅雨も本番ということでしょうか、最近は強い雨が降ることが多いですね。気温の寒暖差も激しいので体調には十分気を付けてください!

さて、突然ですが皆さんには将来の夢・または将来やりたいことはありますか?今日は皆さんに夢・志を持つことの大切さについてお話ししようと思います。

将来のことなんて考えてる余裕ないし、なるようになる…そんな風に考えている方もいると思います。確かに高校生で将来はあんな会社に就職して、たくさんお金を稼いで…と、細かく決まっているという人は少ないでしょう。

しかし夢・志を持っているかどうかは大学受験の合否、そしてその先の人生に大きく影響します

ちなみに私も、法律で社会の役に立ちたい!という夢・志を持って受験勉強をしていました。

なぜ自分はその大学に行きたいのか?なぜその学部に行きたいのか?大学で何をしたいか?そもそもなぜ大学に行きたいのか?

これらの質問にあなたは答えることができますか?夢・志があると、モチベーションが上がり、大学に入ってからも自分の将来について何倍も真剣に考えることができます!

 

それでは、夢・志がまだ決まっていない、または決まったからもっと深堀したい!という人はどうすればいいのでしょうか。

そんな人は月に一回のトップリーダーと学ぶワークショップに参加しましょう!!

このイベントでは日本を率いるトップリーダーの方に、自分の夢・志と向き合えるような貴重なお話を聞くことができます。

来月7月13日は国際弁護士の米正剛先生がいらっしゃいます。米先生は法律に限らず、経営のセミナーも実施されていて、政治の知識も持ち合わせていらっしゃいます。

文系の人はもちろん、自分の夢・志について考える貴重な機会ですので、文理に迷っている人や理系の人も是非参加してください!