夢・志をもつ意味とは | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2019年 6月 27日 夢・志をもつ意味とは

こんにちは担任助手二年生の仲西です!

受験生は夏が近づいてきましたね。夏は勝負の時です。必ず後悔の無いように戦い抜かないといけないです。

これがすべてではないですがとても大きなことです。

ところでそのために必要な力とは何でしょうか?

それはやりきる力です。

この力は高校1・2年生の時にこそつけるべき力だと思います。

部活動を最後まで続ける、毎日必ず勉強する(できない子は多い)。こういった日々の生活で身に着けられます。

ですがこの力がついていないまま高校3年生になっている人は多いです。

こういった人にこそ夢志について考えてほしいです。

自分がなぜ勉強するのか、何のために大学へ行くのかを考えることは自分自身を強くします。

将来会社でなぜこの仕事をするのかを考えて働くのと、何も考えず仕事をするのとでは大きな差があります。

大学受験でもそうです。なぜ大学に行くかを考える際、将来の夢や志は勝ち抜くうえで必須です。

東進ハイスクールでは夏に大学学部研究会という東京大、京都大、早稲田大、慶應大をはじめとした教授の講義が

無料で聞けるイベントがあります。今トレンドなAIの話もあります。

この機会に高校1・2年生は夢志を見つけてください。必ず力になります。

大学学部研究会のことで聞きたいことがあればぜひご連絡ください!