東京大学について 大野のラストブログ | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2018年 5月 18日 東京大学について 大野のラストブログ

おはようございます、大野です。

今日は、僕の通う東京大学について話そうと思います。みなさん、東京大学と聞いてどんなことをイメージするでしょうか、、?予想ですが、「ガリ勉」「真面目」「勉強のことしか考えてない」、、、といった印象をお持ちの方が多いのではないでしょうか?

それでは、東京大学の実態について僕の知る限りではありますが話していこうと思います。まず、東大には本当にいろいろな人がいます。勉強が好きな人は多いですし、まじめな人も多いです、また本物の“天才”がいます。その一方で、サークルやバイトに明け暮れている人もいれば、ひたすら遊んでいる人もおり、ほんとうに性格は多種多様です。

ですが、どんな人にも当てはまることもあります。それは、「しっかりとした志を持っていること」「やると決めたことを最後までやり抜く意思の強さや集中力を持ち合わせていること」です。普段不真面目だったりダラダラしている人でも、このような一面を見ると受験で東大合格を勝ち取ってきたことを納得させられます。笑

そんな東大生を間近で見て、交流することのできる機会があります!それは学園祭です!

そして、、、。その学園祭が今週末(明日と明後日)に開催されます!五月祭という名前で、本郷キャンパスにて開催されます。もしお時間がある人は立ち寄って雰囲気だけでも感じていってください!ちなみに僕は所属するダンスサークルの公演があるのでステージで踊ります!頑張って踊りますので、是非観ていってください!

 

そして最後に。私事にはなりますが、昨日5月17日が最後の勤務でした。担任助手をやらせていただいた二年間は本当に充実しており、幸せだなと感じています。みなさんと会うことが出来て本当に良かったです。第一志望校合格はもちろん、自分の目標に向けてこれからも頑張ってください、応援しています!