模試を復習する意義 | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

2019年 6月 14日 模試を復習する意義

こんにちは!担任助手1年の菅原慎吾です!

中間試験も終わり、夏休みの前で気持ちがたるんできてしまう時期ではないでしょうか

ここで踏ん張って夏休みに弾みをつけましょう!

模試を受けると復習復習といわれるかと思いますが、なぜ復習が大事なのか、必要なのかきちんと理解できていますか?

今回は模試を復習する意義について書こうと思います。

模試は健康診断のようなものです。

なぜなら模試によって自分の弱点が明らかになってしまうからです。

間違えている問題は自分の弱いところ、理解しきれていないところです。

それを放っておいてしまっては、受けた意味がなくなります。

点数が悪かったとしても、落ち込むのではなく、「入試本番で間違えなくてよかった!」とポジティブに捉えて

二度と間違えないように徹底的に復習しましょう!