生徒時代の夏休みの過ごし方 石塚ver. | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2018年 8月 22日 生徒時代の夏休みの過ごし方 石塚ver.

こんにちは☄担任助手1年の石塚です。

甲子園が終わってしまいましたね…夏も終わってしまったような気がしてさみしくなります。今から来年が楽しみですね!

さて,本日は僭越ながら,私が受験生であった時の夏休みの過ごし方についてお話したいと思います。

まず,私が気を付けていたことは,朝登校をすることです。もともと朝が苦手な私は,行く時間を決めないと1日をズルズルとふいにしてしまうことがわかりきっていたので,たとえギリギリでも朝登校をできるように心がけました。

朝登校をすることで,1日を有意義に利用でき,受験に向けての朝活の練習にもなったように思います。

そして,朝登校をするために,閉館まで校舎にいた後は,帰宅して用事を済ませた後はすぐに寝るようにしていました。寝ることが好きなので,十分に睡眠時間をとることが,ストレスを軽減してくれたと思います。

とはいっても,正直私は毎日全力の努力をできたとは言えず,後悔の残るものであったので,受験生のみなさんは残り少ない夏休みを大切にしてくださいね!