9月は苦手克服のチャンス! | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

2018年 9月 19日 9月は苦手克服のチャンス!

こんにちは,9月も下旬に近づき受験生はそろそろ過去問演習に取り組み始める時期になりました。受験生はやるべきことの優先順位を立ててそれをコツコツとこなしていくのみです。

ところで,低学年はこの時期に何をすべきでしょうか?私が高校2年生の頃してきたことをお話ししようと思います。

 

私は高校2年生の夏のセンター模試であまり良いとは言えない点数を数学で取ってしまいました。そこで,当時の担任の方とともに考えた施策は,「9月中に苦手な数学を克服しきる」というものでした。

数学が苦手かつ嫌いだった私ですが「この1か月だけ数学から逃げずに頑張れば,今後嫌な思いをしなくて済む」と思い,数学の問題集1冊を9月末までに終わらせようと毎日解いていました。

その後の10月の全国統一高校生テストでは数学の時間配分なども考慮でき落ち着いて受けられ,そして点数も15点ほど伸びました。

 

これはあくまで私の例ですが,低学年の方たちは今,自分の苦手の克服にトライしてみてはいかがでしょうか?