定期試験と受験勉強の両立 | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2019年 2月 19日 定期試験と受験勉強の両立

こんにちは。担任助手2年の柴田です。

今日も昨日に引き続き,受験勉強と定期試験の両立について書きたいと思います。定期試験はまだ先になるかもしれませんが,ぜひ参考にしてみてください。

 

 

私もちょうど高校二年生のこの時期は,部活と受験勉強と定期試験の両立に悩んでいました。特にまだこの時期となると,成績が良い人は指定校推薦なども視野に入ってくるかと思います。そんな中で受験勉強を試験期間中にやめるわけにもいかない・・・そんなときに何を大事にすればよいか,私が受験生の時に意識していたことをいくつかご紹介したいと思います。

 

1.普段受験勉強をしている科目は最小限に,普段受験勉強をしていない科目は全力で対策する

受験勉強も試験勉強も本質的には同じです。受験勉強をして身についた学力は必ず定期試験にも生きてくるはずです。一方で今の段階ではあまり受験対策できていない科目もあるかと思います。そんな教科は今のうちに学校の定期試験レベルでは身に付けておきましょう。後で受験勉強としてやるときにも必ず役に立ちます。

2.部活の試験休みの時間を受験勉強に割く

試験一週間前になると部活も休みになる人が多いと思います。特に普段部活が多い人はその分,勉強に充てられる時間も増えるはず。そのうち少しでもいいので受験勉強に時間をさけるようにしておきましょう。

 

いかがでしたでしょうか。今回上げた例はごく一部に過ぎませんが,他の担任助手の両立方法も聞いてみると良いかと思います。そして何より重要なのは,,,

早め早めに定期試験対策をしておくこと です。

今のうちから始めておけば1週間前などにあわてることもないはずです。早めの対策で余裕ある試験期間を!!

最新記事一覧

過去の記事