学校の定期試験対策の心得 | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ

2019年 2月 20日 学校の定期試験対策の心得

みなさん、こんにちは!

本日は学校の定期試験対策勉強の心得についてお話をしたいと思います。

みなさんは、定期試験が迫るこの時期、何をどのように勉強していますか?

学校の試験対策に追われ、短期詰込み型の勉強をしている人も多いのではないでしょうか?

一般的に短期詰込み型の勉強では、記憶が定着しにくいといわれています。

記憶が定着しやすい、習慣的・定期的な勉強がとても大切です。

また、大学入試で第一志望校合格を目指す多くの生徒は、予備校に通っています

定期試験直前期に学校の勉強に集中しすぎてしまうと、予備校の勉強がおろそかになってしまいます

第一志望校合格を目指すのであれば、学校の勉強と予備校の勉強を両立して

効率のいい勉強を心がけましょう

目の前の課題に追われるだけの勉強では、第一志望校合格には近づけません。

長期的な視点を持って頑張って下さい!