ブログ | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ 

2019年 1月 12日 センター試験に向けて~笹本ver.~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは,2年の笹本です。

 

今日も昨日に引き続きセンター試験に向けての話をしようと思います。

早いもので,センター試験まであと1週間となってしまいました。もう2年も前のことで当時の自分のことはあまり詳しくは思い出せませんが,とにかくひたすら緊張していたのを覚えています。

ただ同時に,東進に来れば,親身になってくれる担任助手がいて,一緒にご飯を食べれる友人がいて,その緊張が紛れたのも覚えています。

当時の自分を振り返って,この時期に皆に気を付けて欲しいのは,いつも通りの生活を送るということです。

これは皆言っていることかもしれませんが,いつも通りを続けるというのが一番難しいことだったりします。この時期に新しい参考書に手を付けてみたり,睡眠時間を削ったり,食生活を変えてみたり,いろいろやりたくなる気持ちはわかりますが,どれもやってよかったという人を見たことがありません。

友達はこのやり方でうまくいってるのに,,,とか思う人もいるかもしれませんが,人は人,自分は自分です。

これまで自分がやってきたことを信じて最後まであきらめずに駆け抜けましょう!

そして,センター試験当日に向けて2つアドバイス。

一つ目に,当日は会場に誰よりも早く着くというくらいの余裕をもって出かけると良いと思います。

私は,試験が始まる3時間前に会場の最寄りについて近くのカフェで勉強していました。毎年センターの時期というのは,雪が降ったりして交通機関が乱れがちです。なにかあった時のために早く家をでて会場に近いところで勉強していました。もしよければ参考にしてみてください!

 

二つ目に,自分の試験が全部終わるまでは解答速報は見ないこと!

試験が二日目まであるという人は,二日目に全ての試験を終えるまで答えを見るのは避けましょう。一日目の結果が良くても悪くても少なからず次の日の試験に響きます。一日目で終わる人も同様です!試験の合間に解答速報をみるなんてないように!

また,試験中も直前の科目で失敗したなとか,あの問題答えやっぱりあれだったかなとか気になってしまう人もいるかもしれませんが,今目の前の科目に集中して,前に受けたものはきれいさっぱり忘れましょう。これめちゃめちゃ大事です。過去の答えはもう変えられません。今目の前の科目に精一杯向き合うようにしましょう!

 

本番は緊張するかもしれませんが,皆のこれまでの努力,応援してくれる家族がいることに感謝して,精一杯やりきってきてください!応援しています☺

 

そして,新高3の皆さんへ

センターラストイヤーと言われる皆さんは,これで現行のセンター試験を自分の受験前に受けられるのは最後になります。まだまだ実力がついていない人もいると思いますが,今回の結果を真剣に受け止めて,これから自分が何をやっていくべきなのかをしっかり分析していきましょう!受験はもう始まっていますよ☺

 

新高2以下の皆さん

もしかしたら中には今回の同日を受けない人もいるかもしれませんが,皆さんがうける大学入試共通テストというのは,現行のセンター試験のレベルに加えて記述も増えるというテストになります。受ける人はもちろん復習を,受けない人も,次の日の朝刊には問題が載っているので少し目を通すだけでもイメージがしやすいと思います!油断せずに日々精進していきましょう。

2019年 1月 11日 新高校三年生に向けてのセンター試験

最近夜が寒いので寝る前にドライヤーで足を温めてから布団に入るという画期的な策を思いついた仲西です。

皆さんはセンター試験にどういうイメージがあるでしょうか…

僕は基礎力を測る尺度として素晴らしいものだと思っています。

基本的に平均点が大きく変わらないので,点数を客観的に評価することが可能です。

今高校2年生でもうすぐ受験生になる人も多いと思いますが,是非自分の点数と第一志望校合格者平均得点を比べて自分の努力量が見合っているか考えてください。

きっと新高校3年生はまだ百パーセント出せていないはずです。

一年後後悔しないように今を全力に取り組んでください。

数学に関しては,志田先生の公開授業があるのでセンターで思うように点数を取れなかった人は参加した方がいいです。

受験では使えるものは絶対使った方が良いので使わないともったいないです。早いスタートダッシュを切れるようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

2019年 1月 10日 センター試験に向けて!

 

 

 

こんにちは!

今日は昨日に引き続きセンター試験に向けてどう過ごせば良いかについて話したいと思います!

この時期といえば,緊張で不安になる人もいれば,意外といつもとかわらずという人もいると思います。

ここで気を付けて欲しいことが3点あります。

①それはいつもより勉強時間を増やそうとして睡眠時間を減らさないということです

私も受験期に勉強しなければ、、、!と焦っていた時期があり,睡眠時間を極端に減らして夜遅くまで勉強していた時期がありました。

ですが,睡眠時間が少ない反面,日中ほとんど集中することが出来ず睡魔に襲われ,とても悪循環でした。

しっかり自分が日中に集中できるだけの睡眠はしっかりとるようにしましょう!!

 

②しっかり自分の状況を認識するということ

この時期,二次対策の過去問,センター試験の過去問など演習量が増えてきますよね。

ここで,しっかり解いた後に復習をして今の自分に何が足りないのか,できていないところはどこなのかを把握する必要があります!!

しっかりと復習をして分析をしましょう。

 

基礎をわすれないこと

演習量が増えてきて,過去問も問題集もやらなきゃ,,,とやることがたくさんあって,基礎を疎かにしていませんか?

自分にとっては難しい問題や応用をとくときこそ基礎が重要になってきます!

しっかりと単語帳を見る時間,文法をおさらいする時間など,基礎を見直す時間をとりましょう

受験生の皆さんは,本番はもうそこに迫っています!

最後まで悔いのないよう全力で駆け抜けましょう!

応援しています!

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 1月 9日 センター試験に向けて

 

 

 

こんにちは!担任助手2年の稲森です。

 

センター試験がだんだんと迫ってきて,校舎でもより一層緊張感が感じられるようになってきました。

低学年のみなさんもセンター同日にむけて準備を進められている人が多く,1日あたりの登校者数も増えてきています!

あと10日となりましたが,できることはまだまだあります!!試験当日まであきらめずにできることからやっていきましょう(^^)

 

センター試験に備えて私からお伝えしたいことは,何よりも体調管理です!

私は受験生のとき,センター前日に高熱を出して試験を受けることができませんでした…。

翌週追試を受けましたが,追試は本試よりも難しくつくられているため,得点率が大幅に下がり,絶対に取れると思っていたセンター利用試験が不合格になってしまいました。

夏からあれだけセンター演習をしてきたのに,体調を崩したというだけでその成果を発揮できなかったのは本当に悔しかったです。

私は私立志望だったため第一志望に直接影響はありませんでしたが,国立志望の方は取り返しのつかないことになりかねません。

試験が近いからといって,睡眠時間を削ったり,食事をしっかり摂らなかったりということはやめてください(>_<)

もう10日前ですし,体調管理にはより一層気を付けてお過ごしください!

みなさんが本番で今までの努力の成果を存分に発揮できるように応援しています!

 

 

 

 

 

 

 

2019年 1月 8日 いよいよセンター試験です!

あけましておめでとうございます。担任助手の湯淺です。大学でも昨日から授業が始まり,期末試験まで2週間ほどとなりました。全国の大学生もびくびくしている時期ではありますが,なによりもあるビッグイベントが差し迫っています。

 

あと2週間と言えばそうセンター試験。あらゆる受験の一発目となる試験です。ここで失敗するとその後の二次試験にも大きく響いてしまいますが,裏を返せばここでうまくいけばその後の二次試験に向けて大きな弾みがつくことになります。昨年に行われたトップリーダーと学ぶワークショップでは競泳の北島選手らを育成した平井コーチがお話をされました。その際におっしゃられていたある言葉が今も自分の心の中に残っているので,以下に紹介させていただきます。

なにごとも本番で100%の力を発揮することは難しいし,技術だけで最高のパフォーマンスをするのはなおさらである。しかし,ベストを発揮するために最後の一押しに必要なのが心である。

これに関しては一見すると根性論のような感じもしますが,勝負においてはなによりも勝ちたいという気持ちが大事であると思います。自分自身,そのようなパッションを持てなかったことに後悔しているので担任助手と相談しながらでいいのでぜひ身に付けて下さい。

低学年の学力向上においても他の人に負けたくない,絶対に第一志望に合格してやるといった強い気持ちが大事だと思います。高速基礎マスターをやる際にも他の人より多く演習をして早く完全修得にするなどの身近なところからその負けん気を養ってください!