ブログ | 東進ハイスクール三軒茶屋校|東京都

ブログ 

2018年 2月 22日 早寝・早起きの基本が大切!

 

こんにちは!受験も終わりに近づいてきましたね。

今日は,受験関連ではなく自分が最近取り組んでいることについて話してみたいと思います。

 

私は早稲田の建築学科所属で,大学がある日は毎日のように課題のために徹夜し,朝も9時からの授業に参加しています。その反動か,夏休みや春休みの休日は,朝から昼までだらけ,一日をほとんど家で過ごしたり,だらけた生活を送ってしまいます…。

しかし,せっかくの休日を充実したものにしたい,そう思い,早起きを始めました。それによって,一日に行える物事も大幅に増えました。おかげで,散歩,読書,展覧会を見に行く,など,ささやかながら充実した生活をおくっています!

この,ただ休日に早起きする,という行為だけでかなり世界が変わりました!

ぜひ,これから春休みに入る学生や,新受験生,自分を変えたいと思っている方は,早起き,だけをやってみることをお勧めします。

2018年 2月 21日 継続して取り組めるものを!

こんにちは。担任助手の柴田です。最近寒かったり暖かかったり気温の差が激しいですね。こういう時は風邪を引きやすいので体調管理には気を付けましょう。

 

さて、みなさんは今本気になって取り組めるものがありますか。東進的には受験勉強に本気になって取り組んでほしいですが、勉強ではなくても高校時代には何かひとつ本気になって取り組めるものがあってほしいものです。自分自身振り替えてみると、受験勉強自体は高2年生の秋口から本腰を入れてやり始めたので、3年近く通して本気で取り組めたものといえば部活でした。みなさんもぜひ継続して取り組めるものを見つけてください!

 

 

2018年 2月 20日 2月センター試験本番レベル模試を終えて

こんにちは!担任助手3年目の室家涼香です。

今日は2月18日に行われた第1回 2月 センター試験本番レベル模試についてお話しようと思います。

東進ハイスクールのセンター試験本番レベル模試の特長は

1.「絶対評価」と「相対評価」の2つの分析から成績を検証

2.常に入試「本番レベル」

3.充実の成績表を最短7日で「スピード返却」

4.合格指導解説授業で完全理解

です。

東進生の方は今回の模試をもとに

担任助手と面談で今後の学習スケジュールを見直していきましょう!!

 

模試は受けた後が一番大事です!!校舎でお待ちしております!

 

 

 

2018年 2月 19日 センター試験本番レベル模試を受けた皆さん,お疲れ様でした!

先日2月18日は第1回センター試験本番レベル模試が実施されました。

受験した皆さんはお疲れ様でした!今回受験しなかった皆さんは次回の機会は逃さないようにしましょう!!

 

さて,皆さんは模試を受けてどのような感触でしたか?

すごくできたという人もいれば,思うように解くことができなかった,

という人もいるでしょう。

どのような結果であっても,模試を受けた後の行動が一番肝心です

まず,必ず,模試の復習を行ってほしいです!!

 

模試を受けて得られるものは8割は復習にあると思っています。

 

なのでしっかりと復習をしてほしいです!!

 

 

 

2018年 2月 17日 明日はセンター本番レベル模試!

おはようございます、大野です。明日はいよいよセンター本番レベル模試ですね!

新高3生にとっては受験生として迎える最初の模試になります。先月受験したセンター同日体験受験からは1ヶ月しか経っていませんが、この一ヶ月の自分の学習の成果を確認するには良い機会となります。必ず受けるようにしましょう。

また、これからの一年間の成績の推移を把握するための一つの大きな基準となります!現時点で、東進模試のレベルだとどれほど解けるのかをきちんと確認しましょう!

一年後に、いま受験本番を迎えて本気で頑張っている先輩たちのようになるためにも、今回の模試で良いスタートを切りましょう!応援してます!